--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月11日 (金) | Edit |
12/4 朝、登園して測ると37.3℃だが元気なので様子をみることに 夕方から夜にかけてポツポツと水疱でてくる

12/5 平熱に戻る 病院にて『水疱瘡』と確定 あっという間に水疱が増殖

12/6 水疱があるだけで熱もなく元気いっぱい ただ白い薬を塗る時は嫌がり泣き叫ぶ 沁みないはずだが

12/7 保育園出席停止 私も仕事を休む 元気だが睡眠時は温まるせいか痒みがでて何度も泣く

12/8 ピークを過ぎたようで水泡もほとんどが『かさぶた化』し始める 相変らず塗り薬の時は泣き叫ぶ

12/9 なぜか薬を塗っても泣かなくなり、痒みもひいたのか夜ぐっすり眠るようになる

12/10 病院にて『治癒証明書』をもらう とても軽症でラッキーでしたねと言われる

12/11 久しぶりの登園そして出勤 体はもうほとんど綺麗なのに指に水疱がぽつりと出る謎

こざる2号の水疱瘡はこのような経過でした
私は子どものころにかかっていて、旦那は6~7年前に私の帯状疱疹が移ってかかりました
大人になってからの水疱瘡なので高熱が出て痒みも強く大変でした
その時も今回も、こざる1号には移りませんでした かかっておけばよかったのに…ねぇ

スポンサーサイト
テーマ:4歳児の日常
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。